IT・ソフトウエア関連の仕事−正社員求人・就職・転職ガイド
正社員求人
IT・ソフトウエア関連の仕事


システムアナリスト・コンサルタント

 情報システムと企業活動の専門知識を生かして、現状を調査・分析・評価して次期システムの方向付けを行う仕事。 情報システムのドクターというべき仕事。



システムエンジニア

 利用者の目的に合ったコンピューターシステムを設計すること。 通信に関する知識、顧客の業務内容を理解する力が不可欠。SEと略される。



プログラマー

 コンピューターが動くためにC、C++、Java、BASICなどのプログラム言語を使って必要なプログラムを作る仕事。 SEの仕様書に従い、隅々まで論理的に検証されたプログラムを作成。 計画通り作動するシステムを実現する。



ネットワークエンジニア

 顧客の要望を取り入れたネットワーク環境を整える仕事。 安全なネットワークの設計、構築、テスト、運用管理などを行う。 ハッカー対策知識が不可欠になってきた。



セールスエンジニア

 コンピューター、通信、ソフトウエアに関する技術的知識を持つ営業担当。 単に技術知識を持っているだけではなく、それを技術者以外にも、「分かる」言葉で翻訳していく必要がある。



カスタマーエンジニア

 システム・機器の導入にあたって、スタッフの教育に携わり、システムの定期点検・トラブル対応、システムの拡大・改良を行う。 難解な技術用語を分かりやすく伝える必要がある。



システム運用・保守

 顧客企業や社員に代わって、コンピューターシステムを動かし、正常で安定したシステムの稼働を見守る仕事。 トラブルへの緊急対応もこなす。



ネットワーク構築技術者

 企業や官庁などの組織にLAN(ローカル・エリア・ネットワーク)やイントラネットを構築する技術者。 より高速で、安全な情報のやりとりを実現するために、コンピューターや通信の高度な知識が必要とされる。


Copyright(C) 2009〜
正社員求人・就職・転職ガイド

IT・ソフトウエア関連の仕事−正社員求人・就職・転職ガイド