整備・運転関連の資格−正社員求人・就職・転職ガイド
正社員求人
整備・運転関連の資格


(★は国家資格)

自動車整備士

 乗用車やバス、トラックなどさまざまな種類の自動車の点検や、エンジン、ミッション、ブレーキなどの調整・修理を行い、自動車の安全の確保と、公害を防止する役割を担っている。 資格は、扱う自動車やエンジン形態、レベルなどにより14種類に分かれている。

大型自動車免許

 大型自動車の運転に必要な免許で、運転するクルマの種類に応じて第一種と第二種に区分される。 大型トラックなどを運転する場合は第一種が、バスなどの大型自動車で旅客運送を行うには第二種が必要になる。

普通自動車免許格

 普通自動車の運転に必要な免許。 タクシー運転など、旅客運送を行うためには普通自動車免許第二種を取得する。 さらに経験を積んで個人タクシーを開業するには個人タクシー免許が必要になる。


Copyright(C) 2009〜
正社員求人・就職・転職ガイド

整備・運転関連の資格−正社員求人・就職・転職ガイド