法律・不動産・行政関連の資格−正社員求人・就職・転職ガイド
正社員求人
法律・不動産・行政関連の資格


(★は国家資格)

マンション管理士

 建築構造上の問題や区分所有者間のトラブルを解消し、居住者が住みやすくなるよう、管理組合の管理者等に対して、マンションの管理・運営に関して助言や指導を行う。

行政書士

 外国人の出入国・帰化、建設業許可、農地転用・開発、会社や法人の設立などの際に、書類(電磁的記録を含む)の作成や手続きを本人に代わって行う。 作成できる書類は約1万種類におよぶ。

司法試験

 裁判官、検察官、弁護士になるための国家試験。

社会保険労務士

 労務や保険、年金などの法規に基づく申請書の作成・提出が主な仕事。 扱う法規は51種類。

宅地建物取引主任者(宅建)

 土地の形質や地積、建物の形質や構造および種別、さらに土地および建物についての法令や価格評定など、宅地建物取引業に関する実用的な知識を有していることを判定する資格。 不動産業界では必須。

不動産鑑定士

 建売住宅やマンションの価格決定に必要な鑑定評価を主に行い、公正、適正な不動産取引をする。


Copyright(C) 2009〜
正社員求人・就職・転職ガイド

法律・不動産・行政関連の資格−正社員求人・就職・転職ガイド