学歴−正社員求人・就職・転職ガイド
正社員求人
学歴


 小・中学校の義務教育時については卒業年次だけで構いません。
 小学校・中学校・高校名では、公立か私立の区別がつくように『○○県□□市立』や『学校法人△△』を各学校の先頭につけ、略さずに記入しましょう。 大学名を記入する際は、国立・公立・私立の区別は必要ありません。

 高等学校、専門学校、短期大学、大学等は義務教育ではないため、入学と卒業の両方を記入します。
 また学部・学科・履修内容も明記します。
大学で学校などを変更した場合は、『○○大学へ編入』というように記載します。

 大学や短大、専門学校などを卒業した人は、高校から書くことが多いようですが、履歴書に書く学歴欄はできるだけ小学校から記入することをお勧めします。 故郷や地元の話題で会話が弾む可能性があったり、面接官や採用担当者との故郷が近い場合などは親近感が沸いてくる可能性もあるからです。


Copyright(C) 2009〜
正社員求人・就職・転職ガイド

学歴−正社員求人・就職・転職ガイド